よくあるご質問

福祉車両に関するご質問を中心に、よくあるお問合せ・ご質問への回答をまとめています。

ここには載っていないご質問はお気軽にお問合せください。

カテゴリ

福祉車両の改造について

スロープの改造費はいくらくらいかかる?

簡易的なものだとおよそ6万円から、固定式だとおよそ43万円からになります。
車種によって制作技術料は異なります。また固定式は8ナンバーでの登録が可能です。

詳しくはこちら>>


手動装置の車だと、家族は運転できない?

手動装置を付けてもペダルはそのままなので、ご本人以外が運転する場合は通常通り操作することができます。
左アクセルペダルも取り外したり跳ね上げたりすることで、右足でも通常通り運転することができます。

詳しくはこちら>>


自家用車にも改造できる?

今お持ちの自家用車にも改造はできます。
取り付け製品によっては車種が限定されますので、一度お問合せください。

詳しくはこちら>>

福祉車両の操作について

近日更新

福祉車両の登録について

近日更新

その他のご質問

病気やケガでこれまでのように運転ができなくなった

身体状況によっては、車を操作するための補助装置(左アクセルペダル手動装置など)を取り付けて運転を再開することができます。
運転再開前に公安委員会で適性相談を受ける必要があります。

詳しくはこちら>>


車いすユーザーが自練に通うには?

公安委員会で適性相談を受ける必要があります。
適性相談で「適格」の判断が得られれば、自動車教習所へ通うことができます。

詳しくはこちら>>