車搭載型介護リフト「つるべー」

乗り降りをより安心・安全・らくらくに。

人を運ぶ介護用リフト「車に取り付ける介護用のリフト」と聞くと、車いすのまま乗り込めるリフト車両や、車のシートが外向きに回転して降りてくる「リフトアップシート」などをイメージされる方も多いかと思います。

今回紹介するリフトは、そのどれとも違った新しいタイプのリフトです。

車に取り付けて、車の乗り降りに用いるリフトなのですが、ハンモックのように人を包み込んで持ち上げて、車から乗り降りするんです。

そのため、介護する側の負担が大きく軽減されますし、介護される側も安心して車との移乗が行えます。

介護される方のメリット

人を運ぶリフト

  • 車のシートに座れるため、安定感があって乗り心地が良い。
    車いすのまま車に乗ると、振動や体のバランスなど、何かと乗り心地が良くないことが多いのです。
    ですが、本製品を使うと車のシートに座ることができるので、乗り心地は格段に変わります。
  • 足が不自由な方でもご負担なく移乗ができます。
    足が不自由な方は、車の乗り降りが結構大変なのです。
    本製品では、体をそのまま持ち上げてしまうので、足に負担がかかることはありません。
  • ご家族と一緒のスペースに乗車ができます。
    車いすのまま車にのる場合だと、車いす席は最後列になってしまい、ご家族との会話を楽しむことが難しいのです。
    車のシートに座っていることで、ご家族との会話もはずみますし、車窓の風景を楽しむこともできます。

 

介助する方のメリット

  • 抱き上げる必要はありません。介助者の負担を大幅に軽減できます。
    車からの移乗介助を毎日繰り返すのは、結構な重労働です。身体を痛めてしまう方も少なくありません。
    介助の負担が減ることで、外出が楽しくなり、お出かけもしたくなってきます。
  • 車のシートに座れるため、介助者のが届きます。
    車いすのまま乗り込むタイプの車だと、運転者から車いすの方を確認しづらかったりするのですが、座席に座っていることで目線も通常と変わらなくなるため、介助者の目が届きやすくなります。
  • 現在お乗りの車に後付けすることができます。
    新しい車に買い替える必要はありません!そのままのお車にお取り付けができます。
    ※車種により条件が異なるため、ご相談ください。

 

動画リスト

実際に使っている様子や、使い方の紹介動画がご覧になれます。

車搭載型介護リフトの動画1助手席へ移乗の様子の動画ホンダブースで紹介されたときの動画

製品制作について

今回ご紹介した製品は、愛知県に本社を構える【株式会社モリトー】様のリフトです。

株式会社モリトーhttp://www.moritoh.co.jp

オフィス清水グループは、正規販売店としてモリトー社の製品を取り扱っておりますので、当社でも取り付けが可能です。

ご質問、ご相談はお気軽にご連絡ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です