スロープの改造はいくらくらいかかる?

車椅子用スロープ車両の現状

車椅子介助のときに使う車椅子用スロープ。

急遽、介助が必要になりスロープ車両を探しても、なかなか思うようなクルマが見つからないのが現状です。

新車を買うにしても、即決できるような安価なものではありません。

 

後付けでスロープ車に。

スロープの改造車両一般車両をカスタマイズして、福祉車両にすることができるのを知っていますか?

スロープも、後付けで取り付けることができるんです!

現在は、自動車メーカーが後付けすることも見通した車両の販売も行われています。
ホンダさんのN-Boxでご存知の方も多いかと思います。

私たちのところでは、スロープ車両を見越したクルマではない一般車両でも、カスタマイズで福祉車両にすることができるんです!

※車椅子のご利用者の身長や、車椅子の種類、車内の高さなどの関係もございますので、カスタマイズができない場合もあります。
ご検討の際には、お気軽にご連絡ください。

スロープのカスタマイズ価格

スロープの改造は、スロープの種類や車椅子固定装置の種類で価格が変わりますが、取り外しができる簡易的なスロープは約6万円~あります。

車にしっかり固定したスロープだと本体価格43万円~になります。

固定タイプのスロープだと、価格は高くなりますが、8ナンバー登録が可能です。

 

Q&A 動画

よくあるご質問を、動画で紹介しています。

よろしければご覧ください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です